お誘い!

ある日の夕方と言っても 夕映えもとばりの向こうへ消えてほっとする頃
娘から電話がありました
「みんなでお使いに行くけど行く?」

秋の夕暮れ時の何とも寂しい感じから
誰彼とでもなく賑やかな雰囲気がいいのです
二つ返事で 「行く いく・・」
喜んでお供しました

車中では孫(高3)と娘のやりとりが何ともリアルで
おば〜ちゃんの私は遂に口を出してしまいました
「買ってあげるから 言い合いは止めて・・」とね

CDを欲しいとかで
”お小遣いの中からは買えない”
” 買えないならやめればいい”
” お小遣いの額が?・・”と
年頃の子たちの欲しいものはもうお金の額も違っていて
私にはついていけないことばかりです

中2の孫も携帯を持ち 家族4人の携帯料金だけでも
半端なお金ではありません おっかねぇ 話です 笑

そして帰り際に私と娘は食料品のところに寄ってました
孫たちは出口辺りで待ってました

そこで孫二人の 目に入ったのが 飲みものコーナーです
ジュース一杯 580円?とか私からあげた釣り銭があったので
それで買えるので買おうと 列の後ろについていたそうです
そしたら前の人までで 時間が閉店の9時になり

「終わりました!」・・

「へぇ〜〜〜なんでぇ〜汚い もうあそこは絶対寄らない」
プンプンしている孫たちに
「あら! ちょうどよかったじゃん」娘
「どうして?」孫
「そんな高いジュース買えなくてちょうどよかったじゃん 勿体ない!」

私もそんな高いジュースをわざわざ買わなくても
ちょうどよかったと思う

自分のお小遣いの中からだったら高いものは避けるのに・・
おば〜ちゃんから預かったおつりがあるから・・て ほんと
金銭感覚に笑えてきます

私はこれからは お使いについて行く時には躊躇しなくちゃ〜・・って思ってもみたり
死んでまでは持っていけないから まぁ〜いいかぁ

年金暮らし されどたかが知れている年金・・頭をよぎります

夕暮れ時の寂しい時の おば〜ちゃんは誘いの狙い目だな ハハハ

10.10.31
右上×で戻ります