まご まご・・

お正月も早くも10日 過ぎてしまいました
プールもお休みが多かったので 野鳥追いに夢中になった日々でした

ところで孫との仲良し?喧嘩も冬休みで家にいることが多いせいか
まぁ〜まぁ〜よくも絶え間なくあること

@
ガスストーブと 灯油ストーブが ワンフロアーにあり 使い分けしています
灯油の方はいつもお湯は沸くし 少々のお総菜も塩梅よく出来上がり
湿度も保てて 寒い冬はこの節約ながらの贅沢が嬉しいのです

お湯がたっぷり沸くので足元に置く湯たんぽがお気に入りなのです

ところでそのお湯を湯たんぽに注ぎ入れていたら姫がすかさず
「そんなにいっぱいお湯を入れちゃうの?」
「そうだよ だって満杯のほうが冷めにくいから・・」
「二階ではやかん 2個分で 湯たんぽ2つに入れるよ」
「おば〜ちゃんはやかん約一個半で湯たんぽ一つだよ」
「じゃ〜湯たんぽが小さいんじゃない?」ばば
「違う!」
「そう」
「それでは入れすぎだ」・・・姫
「お湯も沸いているし これでちょうどいいの!」ばば

そう〜 だから何なの
おば〜ちゃんは 朝方まで暖かい方がいいからそれでちょうどいいの!

私は寒くない」姫

どっちでもいいことだけど
つっ掛かってきて 面倒なの・・あらまの 堂々巡り
沈黙は金なり

A
私が入浴をしているとき 使っていないパソコンをいいことに
ゲームに使うのです

私が用事が済んで 「交代して!」
ゲームが楽しくて止められない彼女は一向に止める気配なし
表情をみていると わぉ〜 ウフフ ・・って その世界に入ってしまっているのです
3回も4回も交代をするように言っても全くの無視
この無視にはこちらは湯気が上ってしまいます

カンカンに怒っている私は
隣の部屋へ行き 真暗くして 布団へ潜りこみました
暫くすると
「おば〜ちゃんパソコン電源切る?」

「し・ら・ん 約束が守れないなら もう絶対使うな!

怒れている私は 戸を勢いよく開けて 「ぴしゃ!」
二階まで届きそうな 音と大声で怒鳴りました
4〜5日の間 少しは遠慮気味でした

今は また元に戻った気配だけど 以前よりは少しはいいのかな?

大人気ない気もするけど 毎日が生活なので
我慢もつい限界となるのです

B
二世帯生活なので お風呂も別にしたかった
スペースなどからみて無理なので仕方なく一緒にしたお風呂
これまたいつも ややこしいのです

ここ数日の寒さの中 暖房をして入浴しました
タイマーがいつもは 30分になっているので
そのうちに消えると思って
出たときに 暖房から換気に変えて来なかった

姫は血相を変えて 「お風呂場が暑くて堪らない」
タイムの時間を確かめたのだそうです

「違う!30分じゃなくて 1時間のタイムになっていた」大騒ぎ
「いいじゃ〜ない この寒いときに折角暖まった
空気を外に出すより暖かくして入れば・・

ん じゃ〜 暫く戸を開けて入れば・・」ばば

「そんなこと出来る訳ないじゃん!」 姫

大目玉 やだやだ うるさい うるさい
どうでもいいことで 口げんか

ところで孫が4人いる プールの友人も言っていました
「冬休みで うるさい うるさい」・・って
声を大にして唱えていました 笑

同感で まご まごとしながら ”孫は来てよし 帰ってよし”・・の
心境を言える同じ境遇の友よ 分かりあえてありがとう・・笑

憎い訳でもなく こちらの領域はそっとして置いて貰いたい
我が儘なおば〜ちゃんなのです

11.1.12
右上×で戻ります