ミニバイク

雨の日以外はほとんど毎日のように私の足となってよく働いてくれるミニバイク
エンジンオイルは7000キロになったら交換となっていました

鳥撮りによく山に出掛けたので 約3年で7000キロ走りました
その時が私の中では新車に変えようかと思っていたのです

オイル交換に自動車屋さんに行き ついでにお聞きしたら
「タイヤの減り具合もブレーキも今のところまだ大丈夫です」

もう少し乗ってから考えようと思っていた間もなくの日
赤信号の時エンジンがストップしていまい
急いで横に寄ってエンジンを何度も掛け直しても掛かりません
暫く途方に暮れていました
思い直してもう一度試したら エンジンもやっと掛かり ひとまずやれやれ!

帰宅後このことを嫁さんに話しました

私は ”新車にしたい” 意向のこと言ったら
「お母さん 例え買うにしても 何処がどのようになってダメなのか
また バイクの下取りは幾ら位か 聞いてから
そして すぐ 新車にすればいいというものではない」・・・と

ちょっと”むっ”とした心境に・・・(笑)

考えて翌日自動車屋さんへ行き
「あのぉ〜新車にする時は下取りは幾らに?」 思い切って尋ねました
「そうねぇ じゃ〜6万円で それで 今はまだ 市からの補助金も1万円出るので・・」
「そぉ〜 嬉しいわ」
即決で新車に変えることにしました

嫁さんに報告したら「そ〜よかったねぇ」

私も嫁さんにこのことを話してなかったら きっとこのようには言えなかったと思うし
こちらこそどうもありがとう
突っ込みというかもう一押しが足りない私なのです
年寄りは咄嗟に頭が廻らないのがいかん!
さすが若者は判断がしっかりしていて頼もしい限りです
これから先も 色々によろしくね

右折の時エンジンが止まったら危険のことを考えたり
山へよく行くので 心配事が少ないよう万全にしておきたいのです

息子達にお金の無心はしないけれど
相談することで 考え直してみたり 気がつくことっていっぱいだなぁ〜
黙って何かをしたい気分の時も多いけど・・・( ハハハ)

今は新車で快調な走りをしてルンルン気分よ♪

11.6.17
右上×で戻ります