思いこみ

数日前の午後 娘が仕事帰りに寄りました

娘「お母さん私呆けたよ〜」
私「何々 どうした?」

ここから始まりました
土曜日の朝6時半頃 けたたましく電話がなりました
こんなに早く誰から電話?・・・

うるさいなぁ〜って 億劫げに 娘が出たそうです

「きょう バレーの試合よ〜 どうした?」
「えっ? きょう?・・・」


まだぐっすり眠っていた頭の中は真っ白になったそうです

当日は必要な書類やら ボールなどすべて預かっていたとか

すぐ夫に起きてもらい ボールやら 着るものなど
必要なようそうな物を 大急ぎ袋に突っ込んで貰い
家まで迎えに来てくれた車へ・・

顔だけさっと洗って 車に乗る前に 忘れ物は?
サポーターがない
一回戻って取りに行き
もう一回 待って!
トイレだけ寄らせて・・とね
ゆっくり イットイレ・・って言ったかどうか ハハハ

バレーボールの試合も余裕の時間をとっての集合だったので
一時間ほど掛かる会場へも無事につけたそうです

暫くは笑いの肴で これまた和(輪)の一つになったようです

思いこみが激しくて 若いのにやることもある
(日曜日の試合だと思いこんでいたそうです あらま!)

私はその親だもの うっかりもあって当然だな

試合は勝ったか負けたか聞くのは忘れました 笑

11.11.10
右上×で戻ります