犯人

梅雨明けを知らせるのは 例年ながら鳴き出す蝉でそろそろ梅雨明けなのかな?と
気にしていると的中。
そして旧盆が過ぎた頃から蝉のけたたましい鳴き声も めっきりと減りだして間もなく蝉の短い命は終わりを告げる。
自然の摂理は正直で驚いてしまう。

家の周りももう静けさを取り戻し 早くも秋へと移ろい始めた、
植え替えたハナミズキの蕾が 暑さで汚れた葉っぱの間から小さな命を育み
もう咲く準備かなぁ〜びっしりと顔を揃えている。
咲き揃う春が楽しみなこと。

20年余プールへ行って健康のためや体力作り 友とのコミニュケーションを楽しんでいる。
暑かった今夏は特にこのプールの気持ち良さは何にも代えられない嬉しい日課。

そんな先日のこと プール泳いでいて顔を上げたとたん 
突然に耳が(片方) 全く聞こえなくなって驚き 焦り 耳鳴りが始まった。
以前患った 耳管開放症の症状だった。
焦り 困ったと 気持ちばかりが先走り翌朝 30分も前に耳鼻科へ急ぎ診察を受けた。

結果は耳垢(皮膚)が 泳ぐときに 耳栓をするので 内耳の皮がどんどん中に入り込んで
ちょうど良い湿り気と共に 大きな塊となって 耳の一番奥までへばりついていた。
犯人は垢でした 大笑いのこんこんちき(笑)の 私には大きな事件だった。

その症状は音が全部頭に入り込んで 歩く音 水の音 テレビの音  風の音までが響き
全部重なって頭が狂いそうになる。
その嫌な妄想?があるので 一大事なことでもう大変!

病気を待っている訳ではないが精神的 肉体的な衰えを体は知っている、
これから先もこの犯人探しに躍起になるだろうが強くなって 真っ向からぶつかって元気でいなくちゃ〜。

2015/9/17