意外性

新緑もまばゆいばかりの明るい陽射しいっぱいの頃なのに、朝から小雨が良く降って小寒い朝であった。
緑の葉っぱも 花も 雨でうなだれいる。

サンコウチョウのお出ましの報に止めようと思っていた鳥撮りも急にうずうず・・・としてきた。
真夏でも鬱蒼とした山は寒くてカイロが欲しい、
体調も考えて山行きは止めようと思っているところへ連絡を下さりきょうは取りやめになった。

ところで ”サワ子の朝” 対談の中で ゲストの方の好きな歌で流れた音楽が
「この素晴らしき世界」 ルイ・アーム ストロング だった。

友の(Hさん)と車中の移動の時よくこの音楽が流れてくる。

始めのとき
”♪ほう〜〜〜あなたの趣味♪?”・・・って
思わず口からでてしまった。
しゃ〜がれた声は まさかあなたが歌っている? と 思うぐらい
(私はあちらのミュージックに弱い)
他人の意外性に! 失礼乍ら驚いた。

半面人間ウオッチングするとき Hさんは 前の一番目立つ入れ歯は忘れるわ。
帽子はシミだらけ(偶に仕事中のを忘れて被ってくる)
「しまったー 汚いやつを被ってきたな・・・」と 照れ笑いする。

あるがままの姿は可笑しくても受け入れられる。

見えないところの意外性がなんと面白いことよ。

2016/5/8up