はじめの一歩

九月一日  朝一番で ”二周年 おめでとう”の メールで気付いた私のHP二周年です。

友人の勧めで訳も判らないままのホームページ開設で、開く意味、目的も希薄で、
ただ「作った!」だけだったような一年でした。
あれから一年、やっと力を入れてスタートしました。

2年目を迎えた時は お友達との楽しい毎日のお話 暖かさ、輪と和も広がっていきました。

そんな中でも好きな写真を撮る時の気持ちは、今までよりまして真剣で一瞬息が止まります。
(おおげさのようですが、気が付くと息を止めてシャッターを押しています 笑 )
それ位写真を撮る時は何もかも忘れて だたそれだけを見つめて、
角度 表情などを見極めながら・・・専門的なことは何も判っちゃいないのですが・・・
ただ自分の気に入ったものが撮れるまで何枚でも挑戦します。

また嬉しさの中には、信州方面への旅行の途中にネットで知り合ったお友達のお宅へお邪魔して、
諏訪湖を眺めながら美味しく入れていただいたハーブティをいただきました。
初めてお会いするのに、全くの昔からの友人であるかのように、話が弾み また、お寄りしたいな・・・と
後ろ髪引かれる思いでお暇しました。

そんななかにも 勿論なぜ?と思われることもありました。
パソコンが故障して交信が出来なくて、いらいらが募っている時にも、
一方的に一緒に運営しているかのような指図?を受けたりと困惑もありました。
♪からすの勝手でしょ・・(笑)

また余裕がある時は 朝から何度も なんども、来てもいない掲示板を開いてみたり・・・

これだけやってしまおうと夢中になっている時の、
孫達の邪魔なことったら ありゃ〜しない(笑)!

いま私は近くの友人に頼まれて、パソコンの初心者にお付き合いをしています。
すっかり忘れているしまっているパソコンの操作にも、一生懸命に手繰り、何とか判って貰っています。
彼女の 「教え方がうまい 判った うれしい・・・ 」 の言葉で夢中になって学んでいる彼女をみると、
力もない私ですが教えてあげられたことが、嬉しくなります。

でも所詮力不足なので「判らない時はきっぱり、判らない」と云うことに決めました。

いろいろと時間的に余裕がなくなると、例のせっかちが現れてあれもこれもとイライラが募ります。
あまりイライラとしないように、「ぼちぼちで・・・」の年頭の目標を思いだしながら・・・

マイペースながら大好きな写真撮りに・・・そして自分ながらの視点で自然に目を向けながら、
あちこちと眺められたらいいなぁ〜・・・

今後ともに泣いたり、笑ったり、偶には愚痴ったりと輪と和を頂きながら、
やっと
はじめのいっぽになりそうです

04.9.1