迷うときは中止

深まりゆく秋!あちこちで紅葉狩りのたよりが聞かれるようになりました

同じように歳を重ねた同級生が バス旅行を楽しみにしています

今年も紅葉を求ての旅行 何処へ行こうか?
あまり遠くではだいぶ歳も重なってきて疲れはしないか?(腰痛もちの自分も含めて)

バスは中型位にしたい するとある程度の人数が欲しい 紅葉がきれいな所がいいな〜
などなどの勝手な思い 迷いが膨らみ計画がすっかり遅れてしまいました
具体的に動き出したものの 宿 バスなどが取れなくて困り 反省しきりの今回でした

そしてやっとキャンセル待ちに便乗でき ほっとしました

出掛ける3日前には飲み物 お菓子の調達も終えて さ〜 ”行くばかり”と なりました

あとはお天気というご馳走がついてくれば文句はありません

「超大型台風 23号」 日本中すっぽり入ってしまう程の超大型の台風襲来に困惑が始まりました
旅行予定日は21〜22日です
21日早朝には抜けていく台風の予想にどうしよう???
空を眺めたり 天気予報を聞いたり 事故でもあったら困るのでと 悩みは尽きません
友人に相談したり ウロチョロ と気ばかりが焦りました

「よし 決めた!」 こんなに迷うときは 「中止」 

あとはもうさっぱりしたもので 連絡を流すだけ・・・

お天気になろうが 雨が降ろうが ・・・もう止める決心をしたのだから・・

進むことは楽なのに 引き下がることの勇気も味わいました

当日 バス会社の行く予定の運転手さんが家に来てくださり
 同じ方面へ行かれた団体さんが 泊まり先の宿が被害に遭われて
水浸しで泊まれる状態ではなく今夜の宿がない 戻ることも出来ない 
また道中の崖崩れなどもどうなっているか不安ばかりだから 止めてよかった
いい判断をしてくれてほんとうによかった とも 云ってくれました

私の判断は間違いなかったと胸をなでおろしてみたり 行けなかったことは残念だったなと思ってみたり・・・

 楽しみにしていた谷川岳の紅葉 ロープウエィでの彩りなど
濃い色のジュータンかな?黄色なのかな・・・見渡す限りの秋色の風景・・・
などなど と 想像しながら 

今年のような大きな台風が来ないことを祈りつつ

また次回への楽しみにすることになりました

04.10.24