我が家の小話集 


台風7号が来ています
予定日(27日)には孫一家が夏休みのお出掛けで、ラグーナ(遊戯場)に行く予定なのです

「な〜ちゃん大きな台風がきているね〜」

「それって 困る・・!だって ずっとずっと予定を立てて パパがその日しかお休みが取れない
だめ ダメ・・そりゃ〜だめだ・・・」

「そんなこと云ったって台風には勝てないよ〜」と、おば〜ちゃん!・・・

きょう一日明日のお出かけの支度でルンルン・・・
お菓子をいっぱい買って、浮き輪を3っも膨らませて・・・

浮き足立って きょうは雨降りだったのにあまり二階から降りて
来なかった

寂しいような、嬉しいような・・・笑

予報では台風もそれて お天気になりそうな気配によかった!
いっぱい楽しんできてね〜〜〜
7/26


先日奈央が「おば〜ちゃん いくつ〜?」
「6 X」・・ うへっ! (≧∇≦)ブァッハハ!

孫がお腹抱えて笑った!その意味は ”歳がいっぱ〜い”
両手 両足数えても数え切れない・・・
7/24
        
       


夕方奈央が「おば〜ちゃん 夕食何かもう作った???」
私「作ったような? 作らないような? ご飯だけは炊いたよ〜〜」
「じゃ〜ご飯はいつでもいいだもんね!」
(ご飯は炊きあがると 一回はそのままで、あとは タッパーに入れて
すぐ冷凍しちゃうのを知っている)

「あ〜あ〜よかった!それじゃ〜おば〜ちゃんのおごりでファミレスだ〜 わ〜い!」
ファミレスでの夕食となりました
                 7/24



「蚊」のことを「蚊が」・・って云うので
それは「蚊が」じゃ〜ないよ 「蚊」だよ!
あはは 笑いながら自分の頭にインプットしているようだった
勝気だから 「そうだったんだ!」って云わないのよ〜
 7/20
                  


きょうの奈央は学校からまだ帰って来ませんが 何が・・?って! 笑えてきます

ちょっと遅くなると(寄り道で遊んだことがばれる)
スムースにママのいる二階に上がっていきません
何故なら・・下校時間が判っているママにばれるから・・
ママがこわ〜〜〜い(^^;)

良い子で帰った時は大きな声で「ただいま〜〜〜」
7/20
                   


夕方涼しくなった頃、息子と長男(小5)と奈央(小1)で団地内を走ります
二階にいるお兄ちゃんに
「走るから、早く降りて来〜い」って、妹が兄に怒鳴っている・・・
なんてこっちゃら。。。
7/18
           

奈央には毎日一回は大笑いさせられます

昨夜は花火をして、線香花火の火がつくのがなかなかだったら
「地道に待つとするか!!!」・・・大笑い
7/19