健康診断

数日前 市の年一回の 健康診断がありました
8時からの受付だけど 一日(午前中)平均50人の検診は、
調べる箇所が多いので例年混雑します、

私は早目に出かけました

着いた順に番号札を取って待つのです
私は3番めでした
2番目の方は朝の配達の仕事なので(牛乳屋さん)で番号札を取って帰られました

大勢の受診者に健康増進センター側でも 予定時間前から受付が始まりました
(今年から自分の都合のいい日に予約制となりました)

2番目の方がいないので 何回も呼んでいます
「札を取って帰ったようです」
「じゃ〜 次の方ど〜ぞ」 
今2番さんが見えないので・・・と次々説明して順番を繰り上げて・・
また「2番さん  2番さん・・」

これを何回も繰り返し事務的ではありますが 迷惑そうでもなく事務処理を進めています
番号が狂ってやりにくいだろうに こんな迷惑を掛けてはいけないなぁ〜・・と
7番まで来たときにやっとその方が戻られました

「お見えにならならなかったので 7番にさせていただきます」

きょとん としておられましたが 悪びれた様子もなく通過していき
他人事ながらほっとしました

そして以前に比べ診察の案内やら、市側のスタッフも大勢になり
見ればかなりのお年寄りもいて 大きな声で確認しながら連れて廻っております
おや? 以前とは変わって 懇切丁寧になり この雰囲気にびっくり
・・・
エコー・レントゲンの先生もとても親切で気持ちよく接してくれました

私は早朝のことでもあり冷え込んだ朝 バイクで行ったので尚寒い
それで病院の半袖の衣一枚に着替えるのです

私は困ったなぁ〜寒くて足がガタガタしている きっと血圧が高い!

「あれ!150もあります ちょっと高いね〜落ち着いて暖かくなったらまた計り直して見ようか?
上着を着てても いいですよ 暖かくしてください」

あとで落ち着いて計り直してもらったらやっぱり130まで下がっていた やれやれ・・・

市側の話し合いでもあったのか いやに親切で 一人ひとりにハートで
向き合ってくれているように見えてならなかった

私は病気らしき(内科的な)も したことがないので そんな場に行くだけで緊張して
”白衣性高血圧症”とでも云うのかな? 血圧が高くなっちゃいます
(腰痛では年中悩まされていますが・・)

いつもプールで泳いだあと測ってみてもそんなことはないのです
黒豆類もしっかり摂っているしなぁ まぁ いいかぁ

健康体(?)の私でも時々頭痛や疲れた時に出る腎盂炎など、掛りつけの開業医があります
先生のアドバイスや真剣な眼差しや 対応に
私はその先生の前に座って短時間ながら ちょっと話を聞いていただくだけで 
いつもじきに直るような気がします

お医者さんも一人の人間です
お互いに相性みたいなものもあるかも知れませんが 信頼関係?人間性かな?
やっとこの歳になって 少し判ったように気がします

病は気から・・先生の一言がわが身に沁みます


これからの老後に向けて(いまでもしっかり老後ですが 笑)
誰もが願う 命ある限りは元気でありたいと思います 

年一回の検診はこれからも続け、また
信頼できる先生にもお願いしながら 自分の健康管理を見つめていきたいものです

05.11.12