脱帽

蒸し暑い午後 孫姫がママと一緒に プールへ行こう・・と云いだし
云い出したら聞かない彼女で30分もせがまれました

日曜日はのんびりしたいと プールは休むことにしているのに・・

車で30分ほど行った隣の市営プール(屋内)です
はじめてのところで何時ものところより深さもあって何だか泳ぎ難いなぁ〜

でも頑張って 結構泳いで 孫の泳ぎをぼんやり見ていたらびっくりしました 
スイスイ・・とクロールをはじめ平泳ぎやらバタフライまで・・・

「な〜ちゃん すごい 早い おば〜ちゃんと 25m競争しよう・・」

「うん いいよ〜」

一回目はちょっとだけ頑張って泳いだら 見ていたママが
「な〜ちゃんの方が2〜3m早かった!」

私「うそ!!!まさか?」

孫「おば〜ちゃん 負けたね 口惜しいか?」

私「うん!凄い口惜しいけど 口惜しくない嬉しい・・・」って
お世辞を云っておきました 笑

「そんなぁ〜じゃ〜 もう一回やろう!」と私

今度は息が切れそうに 死にそうなくらい ババの私は本気で泳ぎました
もうちょっとと云う時には コースが途方もなく 遠くに思えました
 
同時ぐらいかな?・・という ママの判定でした
隣に泳いでいたおじさんに「びっくりするほど早いね・・」って云われていました
「何年生?」 「二年生だよ・・」

おば〜ちゃん折り返しするよ〜・・
私はもうこの時点でヘトヘト・・もう泳げない・・・
「行くよ〜」「スタートそれ!」
私はもう疲れきって向こうまで泳げなくて 途中から歩いてしまいました
ここで倒れたら笑いものになっちゃう。。。

孫は週一カルチャースイミングスクールへ入っていて 2年半ほどになるかな?
目覚しい成長にババは目を細めて脱帽してしまいました

06.7.17