叱られて〜〜〜♪

ママはお仕事で、孫姫が(小2)お友達を連れてきて一緒に遊ぶ事になりました
「行ってきま〜す お願いします・・」ママは出かけました

お友達はお母さんと一緒にきました
ちょっと体が弱いようで 私にも携帯電話の番号と電話番号のメモを置いて行かれました
今時の親御さんは昔の私たちの時代と違って大変だなぁ〜と・・
そっかぁ〜・・・
このメモを見た時 私はこの子たちから目を離してはいけないと、
大切なおじょうさまのことや、このご時勢で何かあったら大変だと、ちょっと身が引きしまりました
虫取りに出かけた孫たちに、香取線香を持って行ったり つかず離れずに見ていました
コオロギやバッタがいっぱいいたと とても喜んで生き生きと遊んだあと
お迎えがきて帰っていきました

ほっとした孫は 長い柄のムシ取り網を玄関に立てかけて置いたのです
倒れて つまずいたら困るから 網を私が傘立てに置き換えたら
孫がわざわざすっと取り出して
「ここに段差があるので 倒れないからここへ置くの!・・・」
さっと取り出して元の位置に立てかけ直した孫
また 虫篭もそこに置くので 「ここは玄関だから奥の方へ持って行って・・」
「虫取りの時は一緒だから ここでいいのッ!」

私は 「まぁ〜頑固者だやぁ〜 (笑) 叱れちゃったわ〜」つぶやいたら 
暫くの間ババのところに来なくて静かで良かった^^;
あれでもきっと云いすぎたと 気が引けたのね!

いつもそうであるようにババは負けて勝つ 笑
(翌日孫が忘れた頃に 裏の方へ片付けま
した)


おまけにもうひとつ

孫息子(小6) 長い夏休みも終り明日から学校です
暑い屋外でのサッカーの合宿や試合やら
フルに活躍して 真っ黒になったいい夏休みだったと思います

夜 私は 二階へちょっと用事で上がっていきました

孫 「お母さん 僕に何か云い忘れていない???」
ママ 「ふん? なに? 何かあったけ?」
孫 「明日の支度が全部終ったか・・・って 聞いたか?・・」 
ママ「判っていれば 早くやれ!・・・」 大笑い

新学期も始まり この区切りがあって 成長の日々になるのですね

06.8.31