紅葉狩り

数年前に裏磐梯 五色沼の紅葉へ、ちょっとだけ立ち寄ったことがあります
余りの美しさに、元気なうちにもう一度行ってみたい!
紅葉の便りを耳にする度に思っていました

そんな折 新幹線(東京まで)指定席のグリーン車を利用したツアー募集が目に止まりました
いつ頃が見頃かな? 情報をネットで検索したりして・・11月2〜3日に行ってきました

1日目
東京駅では出鼻をくじかれるような、出発が一時間遅れと云うハプニングがありました
集合場所が会社側の誤記入で、違う所で待っていた3人と落ち合えなかったのです
添乗員さんが大慌てしたと思います

さてとバスツアーは東京を(9時)発車して、袋田の滝(11:30〜1時)を
昼食を挟んで見学しました
高さ:120m 幅:73m (茨城県久慈郡大子町) 別名「四度の滝」とも呼ばれる
雄大な日本三大瀑布の一つ「袋田の滝」

その後東北自動車道・磐越自動車道を一路五色沼へと、着いたのはもう夕方近い3時半でした

ここで少し五色沼のことを!
標高1819メートルの磐梯山は明治21年(1888年)に大噴火を起こし
噴火は山の北側斜面を大きく吹きとばしその土石流で川が堰き止められて
磐梯三湖(桧原湖、小野川湖、秋元湖)など小さな沼までの湖沼群ができました 
 
五色沼自然探勝路添いの10数ヶ所の湖沼をめぐる約3キロ(歩いて一時間)・・
またの機会を今度は個人的にゆっくりと散策をしたいとまた新たな夢へと広がりました

午後3時半過ぎに着き、そんな時間でも湖沼全体がコバルトブルー
よく見ると湖沼の色はところによって 全く違う様相を見せていました
真っ赤なモミジがブルーの湖面に映えて・・・
わぁ〜凄い! きれいだわ〜歓声を上げながら写していました

折角長時間掛けて、ただひたすら五色沼を見たくてバスに揺られてきたのに
たった35分の見学でした
その中には集合写真を撮るから・・と、時間も削られて不満が残りましたが
寝ていても連れて来てもらえる有り難さや、道中の ガイドさんの説明には
ほんとうに嬉しいなぁ〜と思いました
(でも忘れてしまうことばかりだけど・・ね)

短時間ながらあの美しさに会えたことで、感動した紅葉狩りの一日を終えました

2日目
ホテルを出発(8時)→会津若松 鶴ケ城へ30分ほど寄り→「塔のへつり」へとバスは進みました
このツアーには途中で高原列車に揺られるというお楽しみがついていました
(会津鉄道 芦ノ牧温泉駅→塔のへつり駅間) 
ローカル線で単線のため 途中の駅で降りてお茶を飲んだり 
また山間の織り成す紅葉を眺めたりと 
とてものんびりとゆったり流れる時間が嬉しかった
塔のへつり駅で下車 5分程度の遊歩道を散策しただけでしたが
木々の紅葉に迎えられて木漏れ日も肌に柔らかくそして暖かく なんて幸せだろう・・

塔のへつりでは、100万年以上という長い年月の浸食と風化によって大川の断崖が削られてできた奇岩、
しがみつくように生えた木々も紅葉してまた新たな見どころでした

ここでも30分余りの見学では、たださらっと「見た!」だけでした

ここで もう午後1時を過ぎていたけど 昼食は次の予定の「大内宿」・・
江戸時代の面影を今に伝える宿場町、そこには家屋を生かした宿や食事処、
本陣を復元した大内宿町並み展示館や民芸品店などがずらりとあるそうです

ここまでの道のりが6キロとありましたが 2時間ものろのろとバスは動いても
一向に到着する気配がありません

ここで今までにない困ったことに出会いました
前のところでもトイレが、人の波で時間がなく寄ることが出来ませんでした
この時すきっ腹にソフトクリームを食べたのが悪かったのか?
長時間足や身体を動かしていないので 働きが鈍って消化不良を起こしたのか?
お腹のご機嫌が悪くなり「グズグズ」いいだしました
狸のお腹みたいにぽんぽこりんに張って寒気や身震いが・・
もう限界だな!・・の時 ガイドさんが 「オトイレは」・・って云ってくれ
渋滞のための簡易オトイレへ(音入れともいう 笑) すっ飛んで駆け込みました
溜まっていた○スを大放出したので一件落着でしたが
「地獄で出会った天国」とはこのことで 笑えて笑えない・・
顔が引きつっていたと思います
もう怖くて帰宅するまで 何も食べる気がしなくなりました

あてどもなく続く交通渋滞に、とうとうバスは引き返す判断をしてくれました
・・と いっても3時も過ぎているのにまだ昼食にもお目に掛っていません
主催者の配慮でコンビニへ寄り、食べ物を個々に調達しました

それからバスは、ただただトイレ休憩のみで東京駅へまっしぐらでした
お約束の新幹線は グリーン車の指定席などは 到底どんなに急いでも乗れるはずもなく
我が家へ着いたときは、日付が変わる少し前でした やれやれ・・

疲れもピークになりましたが 紅葉もお見事 そして渋滞も・・
お腹もぽんぽこりんの狸状態に・・
色々に複雑な思いが残った紅葉狩りでした 

06.11.12