仏の顔も3度 ^^;

孫と喧嘩をしました
・・といっても私の心の中だけなのかも知れません
夕方外もすっかり涼しくなって気持ちよくなり 彼岸花が5分咲きになってきました
頂いた時もわずかな球根 増えることもなく減ることもなく今年も咲き出しました
あんなに まっ黄色できれいだったのに薄いオレンジ色にしか咲きません
土壌の質で色も変わるのかしら?
夢中でデジをしていました

傍らには孫とパパがボール投げして遊んでいました
そしてお二階からママの「ご飯だよ〜」
孫もパパも聞こえないのか返事をしませんでした
「○ちゃ〜ん ご飯だって云っているよ」
孫は「おば〜ちゃんには言っていない」

”あっ! そう〜
成長している証拠なのかも知れませんがそんな言い方をしなくても・・・
無性に腹が立って仕方がありませんでした
鬼ばばぁ〜だってなんだっていい 怒れるれるときは怒れる・・

その後なんじゃ かんじゃと言い寄ってきたけど 
ババの私も余程虫のいどころが悪いのか心は凍り付いたまま 
そして初めて? 怒った顔を見せていたかも知れない私


先日も孫がそんな我が儘な言い方をしたので 
ママと3人でじっくり話しをしたところでした

私の視点から ママを見聞きしていても 余程のことがない限り
感情で子供を叱ることもなくていつも感心していたところ 
その時も余程怒れたのか 私の目の前でしっかりお説教していました
私はその時は孫のよい点
(頑固な反面 一生懸命になんでも挑戦して
体力を使うことでも惜しみなく頑張ってやり通すこと 気遣いは人一倍・・・など)
誉めながらも 私もこのところ「カチッ!」心当たりがある孫のこの頃の態度に
反省を促しました

でも 私も 仏の顔も3度・・笑

先日体調を壊した時 お水しか飲めない私に 湯飲み茶腕を覗いては
「少しになっているねぇ お茶っ葉を代えて暖かいのに入れ替えて上げるね」・・
って この子ばかり・・ 私を涙ぐませてくれた孫
ま〜本気に怒っても仕方ないけど・・・(^^;)

07.9.23
右上×で戻ります