自分の顔は見えない!

わしゃ〜あんたらほど シワはないよ〜」ですって!あはは・・・
これには一本ばかりか 十本も取られたわ

私よりも一回りも年上の友人(T子さん)の言葉を2〜3回耳にしました
初めは笑って聞いていれたけど だんだん真顔になってきました
ほんとうにそんなに年上の彼女よりも 私は凄いシワなのかとがっくり・・・

でも「あんただけには云われたくない・・・」って思うほど彼女にだって○○がある ぷっ
で 共通の友人(A子さん)に話したら大笑い
「そんな〜・・比較にゃなりゃせんよ〜」
嬉しいやら 悲しいやら・・・
増えたことは確か!歳だから仕方ないけどね 
どうにもならないのよ〜笑

でも友人(A子さん)と考えてみました
どこからあの言葉は出るのでしょう?

判りました
それは彼女自身の自信からくるのです
”あんたらにはまだ負けちゃおれん”と
この気持ちすべてを頂き〜

みんなそう云うけど 前向きな溌剌とした彼女の言動や
誰もが晩年を生きる時の目標としているのです
高齢でありながら どうしても泳ぎたいと
スイミングのカルチャーコースにも入りました

むきにならなくてもいいのですが その気持ちをしっかり頂いて
まだまだ色々に頑張らねば・・・笑

07.1.16
右上×で戻ります