年頭に思うこと

長いこと ”ひとりごと” なにも書かないで
色あせたホームページに 気後れがしてきました

昨年は夏頃から体調が悪かったり 苦痛で悩んだりしました
元気が何よりと 気分も新たに新年を迎え 
今年こそ・・なんて一応思うけど 加齢していくことで体力の減退も感じ
無理も利かない 頑張りも気ばかりなのがよく判ってきました

お正月には家族総出で実家へ帰り(随分前のこと) 私は毎度20数人の食事係で
あっという間に消える食材に唖然としたり
長い間このような節目にはそんなことしていました
故郷のあの山や川 賑ぎやかに笑いの絶えないゲームに興じたりと 
在りし日の父母の歳と 今の自分に 重ねあわせて 思い出します

母は70歳になったとき 「昔から比べたら こんなに長生きして」(平均寿命のこと)・・って
つぶやいていたっけ!
いま自分がその歳になったとき やっと父母の気持ちがわかるようになれたこともいっぱい
みんな来た道 行く道なのかな?

年頭にあたり 今出来ることを考えながら
楽しめること そして何よりも元気に過ごせること・・
もう70になったか? まだ70なのか?
これも自身の考え方次第で過ごせるでしょうか
ちょっと体調が悪いと もう歳だもの仕方ないかぁ〜・・ってすぐに思う
歳は大きくなったら 取る(捨てる)・・この考え方がいいと思います^^;

でも 言えることは 楽しくて 夢を追っているときは 
少々の苦痛は飛んで行っていることに いつもあとで 気づかされています

野鳥が大好きで 目の前にその鳥が現れたときや
富士山をどの角度で「どんだけぇ〜」・・♪ 入れようかとか?笑
とにかく夢中になり 雑念は消えています
今の体調で できることや 楽しみをいっぱい見つけて 今年も元気で頑張りたい♪

08.1.4
右上×で戻ります