夏の旅

夏の暑い時期は あまり旅行などしたくない気分です
ところが友人の一人が 今行かなかったら もう行けないかも?・・って
寂しいことを言ったので早速バス会社に(友人の息子さんが勤務)訪ねました

近くで・ゆっくり出来て・安くて・見処があって・無理をしない・・
そんなぁ〜 一番難しいのです^^;)

私たち3人の予約だけだったので 出発出来ないものと諦めていました
ところが数日後
”バスは出発できます”
えっ! ほんとう!
嬉しいのか 止めたかったのか こんな暑い時期だから
止めてちょうどいい・・なんて 言ったりしていたのです

その「行きたい もう行けないかも知れない」・・この言葉が
今回行くことを決めました

友人の息子さんが早速お得意先を廻って参加者を募ってくれました
へぇ〜驚きでした

バスは一番近くの最寄りの所で乗車させてくれて
大型バスでゆったり 43人乗りへ19人なので
超ゆったりの旅♪ 座席二人分を一人占め!

ドライバーよし ガイドよし 仲間よし 行き先は好きな山・・全部揃いました

さてと バスに乗車すると 座席にはお昼用のお寿司が置いてあります
あらら・・ドラバーさんからのサービスでした
「今回ほど苦労した集いはありませんでした ・・」と感謝の挨拶
暑い時期やらで 参加者も少なく 集うのに
ご苦労掛けたのでと思います

ま〜ま〜サービスのいいこと♪
夕食時にはこのドライバーさんは女装して 一人ずつに挨拶
またとてもよく似合って 「見たことない人だけど?」
女装を判らない方は驚きやら 信じられないと
見上げては笑い転げました

翌朝友人は メガネをホテルに忘れた・・って大騒ぎしました
でも本当はメガネを掛けていたのです
昨夜はもう一人の友人が夜中じゅう ごそごそ していたので
寝不足でよく見えなかったのだそうです  やれやれ

私は あまり ごそごそやるので 「ねぇ〜何をどうしたいの?」・・って
声を掛けました
「寝られない」・・って あらまぁ〜
こっちこそ もっと寝られないわ もぉ〜〜〜

夏の暑い時の旅は特に人それぞれで
寝心地のいい温度や音など 色々と気になって 寝られないことが多い
特に我がままの私は 夏の旅は躊躇が多いこと  あらら・・

駒ヶ岳の(千畳敷 2612m)
富士山.南アルプス連邦.御岳山.乗鞍岳.北アルプスを
一望できて 素晴らしい眺め!
こんなにはっきり見える日は年に数回とか
近くにお住まいの方が 山でそう言っておられました
そして頬をなでる 風のひんやりとした爽やかさな心地よさ
素晴らしい絶景かな♪・・

帰りの車中で(トイレ休憩の時)お礼の挨拶でドライバーさんは
カツラにコートを はおり マフラーして ヨン様に変身して
笑えるほどに お似合い!
また爆笑の渦でヨンさま大好きファンから 握手攻めにも遭われたようです
”次回もどうぞよろしく”
抜け目なく名刺を韓国語と両面刷り 一人ひとりに深く挨拶して廻りました

標高の高いところの気温は低いけど
降りてきた車内は 快晴の為かむせ返るような暑さで
冷房も効かないで 暑い 暑い・・

そんな暑い時期なので 迷った旅行でしたが
お陰様で 喜怒哀楽いっぱいの 思い出多い楽しい旅となりました

ドライバーさん また ガイドさん本当にお疲れさま そして ありがとう
(ドライバーさんはご一緒した友人の息子さんです)

(最後になるかも知れないと言っていた友人が
「来年は黒部渓谷へ行きたい・・」って言ってました^^;)

09.8.27
右上×で戻ります